FC2ブログ

第1208回「心にきた名言」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です!今日のテーマは「心にきた名言」です
FC2 トラックバックテーマ:「心にきた名言」


That which was bitter to endure may be sweet to remember.

耐えるのに辛かった事は、思い出すと楽しいかもしれない。←(うろ覚えの訳)
耐えるのに辛かった事でも、楽しい思い出になるかもしれない。←(更に意訳)

高校の職員室の連絡黒板に書いてあった言葉。
英語の先生が週替わりで書いていました。
その中で一番気に入った言葉を生徒手帳にメモしていました。
その先生は映画が好きだったので、多分、出典は映画の台詞か何かだと思います。

英語の成績はいまいちだったので、訳が間違っていたら済みません。

今、日本中がこんな感じ。

今、日本中がこんな感じ

三ノ宮駅前の木にお守りがぶら下げてありました。(2011年3月30日撮影)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

鳥川 某

Author:鳥川 某
袋鵜の豆本屋
 手作り豆本&キノコ、イラスト、写真、その他のサイト

袋鵜の豆本屋booth支店
豆本とグッズの通販


豆本「あおいはな」
豆本「あおいはな」絵本

数多の花
 豆本サイズに収まらない小説やイラストなどのサイト(別HN)

 コメントは承認されるまで何も表示されません。
 拍手コメントへのお返事はその記事のコメント欄にしています。

月別アーカイブ

ブログ内検索